ノッチの日記

厳格

06-14 06:58

突然ながら、俺が生まれ育った家庭はかなり厳格だった。

 
とくに母親は潔癖症だったこともあって躾に厳しく、なかでも「性に関すること」はタブー中のタブーだった。

ヤングジャンプなどの雑誌でさえ、冒頭に水着グラビアが載っているという理由でご法度だった。

だからジャンプもモーニングも、親に隠れてこっそり読んでいた。

 
だが中学生ともなると、性への興味は抑えられるはずもない。

友達がまわしてくれるエロ本をこっそり持ち帰って読みふける毎日の始まりである。

 
そして中3のある日、とうとう母親にエロ本の存在がバレてしまった。

母は半狂乱になって泣き叫んだ。

「こんな子どもに育てた覚えはないわ!」「けがらわしい!」なんてって。

 
あまりの怒号に、父親が俺の部屋に飛んできた。

「一体どうしたんだ!?」


母親:「アナタ、これ見てよ!」

父親:「ん? あ、ああ…」

母親:「なんてケガラワシイ! こんな子に育てた覚えはないわ!」

オレ:「いや…、友達が読んでみろって言うから…」

母親:「こんな子になったのはアナタのせいよ! ちゃんと叱って頂戴!!」

父親:「そんなにキイキイ言うなって。まあまあ、確かにあまり感心した本じゃあないけれども」

オレ:「……」

父親:「読むくらいはまァ、いいじゃないか」

母親:「はァ?」

父親:「なあおまえ、読んでただけだろ?」

オレ:「う、うん!!」

父親:「ほうら。今回は許してやれよ」

 
性の目覚めを父親がかばってくれたのは嬉しかった。

本当に嬉しかったのだが、「読むくらいはいいじゃないか」という擁護は何だったのだろう。

当時はワケが分からず、言われるままに「うん!」と答えたが、いま思い返してもやっぱりワケが分からない。

 
「使って」いないということだろうか。

写真に穴をあけて愚息を突き立てたりしてない、ということだったんだろうか。

 
でもこういう言葉って、妙に心に残り続けるものである。

もし将来俺が家庭を持って同じような場面に直面したら、思わず言ってしまいそうな気がする。


「読むくらいはまァ、いいんじゃないか?」

 
ワケの分からないことって、実はいちばん強いのかもしれません。

  • 閲覧19
  • コメント0
絵文字

新着日記

NEW
  • マリー
  • 神奈川県
  • 59歳
NEW
  • 日替わりランチ
  • 千葉県
  • 51歳
NEW
  • あかな
  • 宮城県
  • 42歳
NEW
  • KT
  • 山形県
  • 24歳
NEW
  • そらり
  • 福岡県
  • 43歳

24時間ランキング

1
  • チンパソ
  • 奈良県
  • 26歳
  • 閲覧300
  • コメント7
1
  • 美穂
  • 愛知県
  • 98歳
  • 閲覧225
  • コメント27
1
  • チャコ
  • 大阪府
  • 34歳
  • 閲覧208
  • コメント4
4位
  • るぅーー
  • 愛知県
  • 40歳
  • 閲覧213
  • コメント8
5位
  • みぃ
  • 宮城県
  • 44歳
  • 閲覧190
  • コメント0
6位
  • あ~ちゃん
  • 広島県
  • 43歳
  • 閲覧180
  • コメント0
7位
  • 愛知県
  • 52歳
  • 閲覧176
  • コメント6

ノッチ

埼玉県 32歳
はじめまして
まず、写メは茶髪ですが、実際は黒髪です(笑)

社会人になると出会いとかなくなりますね(-_...
プロフィールを見る
前の日記 2018年 10月
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •   
  •   
  •   
アイコンの説明

日記検索

性別
地域
年齢
写真

タイトル・投稿本文・ニックネーム
並び順
新規登録
今登録すると、こんなにお得!
ケータイ&スマートフォンもYYC

拒否します。
よろしいですか?

閉じる
YYCに登録してもっと楽しもう!
登録数1000万人のYYCは、日記のほか募集やつぶやきなど
コンテンツが盛りだくさん!
無料で登録、あなたの出会いをサポートします。
新規登録する

このページのトップへ